沿革

History
1966年(昭和41年)6月東大阪シール商会名称にてシーリング工事専門会社を創業
1969年(昭和44年)3月日本万国博各パビリオンのシーリング施工
1976年(昭和51年)4月株式会社に改組
名称を株式会社大協建材と称する(資本金300万円)
1976年(昭和51年)9月阪急グランドビル(32階)
西日本初のパイレス自動混練機械を使用する
1979年(昭和53年)7月資本金500万円に増資
1980年(昭和55年)7月資本金1,000万円に増資
1985年(昭和60年)11月資本金2,000万円に増資
1991年(平成3年)4月本店・配送センター開設
1991年(平成3年)6月資本金4,000万円に増資
1993年(平成5年)7月資本金8,000万円に増資
1996年(平成8年)5月東京本社開設
1996年(平成8年)7月シリコーンガスケット接着用塗着ノズルの実用新案取得
(登録第2511291号)
1998年(平成10年)7月資本金2億5,000万円に増資
2001年(平成16年)7月ISO9001 認証取得
2004年(平成19年)11月資本金3億円に増資
2013年(平成25年)10月金沢支店開設
2014年(平成26年)4月代表取締役会長に三橋 一弘が就任
代表取締役社長に林 和幸が就任
2015年(平成27年)4月名古屋営業所開設
2020年(令和2年)4月神戸営業所開設