H30年10月25日 第一回目の土木技術講習会を開催しました。参加者は総勢32名。

今後の戦略の一つとして、「土木コンクリート構造物」に対する当社技術の活用を掲げており、その第一歩として、土木の基礎的知識の向上を目的とした講習会を開催しました。

当日は営業社員及び実務者(関連協力会社事業主)が参加し、公共インフラ、特に『コンクリート構造物の保全』に対する認識を共有する事が出来ました。

今回を契機として、ステップアップを図っていきます。

H30年10月20日 第六回目の技術講習会を開催しました。参加者は総勢53名。

今回はALC版外壁に絞って実大品を準備し、関係業者各位やメーカー様の参加をもとにALC版の基礎知識と修繕方法の講習を行ないました。

現場に即した問題点への活発な質疑応答が繰り広げられ、有意義に終了出来ました。

H30年8月25日 第五回目のシーリング技術講習会を開催しました。今回の受講者は総勢25名。
新規入職者を対象としたシーリングの基礎から現場における安全の講義、また一級技能者の実技を見学しながら訓練架台で模擬実習を行ないました
一生懸命に学ぶ受講生の姿を見て、次の担い手として活躍してもらえることを願っております。
我が社は常に安全・品質・技術の向上に積極的に取り組んでおります。

20181016_001
20181016_002
20181016_003
20181016_004
20181016_005
20181016_006

平成30年度安全大会を開催しました。
工事を行う上で安全に対する意識をより一層深め、円滑に仕事を進めていくために何を大事とすべきか、
企業としても個人としても改めて再確認できる良い機会となりました。

[大会内容:各役員挨拶、安全衛生管理計画、安全表彰、安全標語発表、安全宣言、会計報告の発表、等]

参加者は、大阪173名、東京157名、金沢25名、名古屋20名

大阪本社
大阪本社
東京本社
東京本社
金沢支社
金沢支社
名古屋営業所
名古屋営業所

H30年2月24日 第五回目の技術講習会を開催しました。参加者は総勢37名。

今回は屋上等での防水工事における基本的事項として、①安全対策 ②劣化診断 ③改修工事における工法選定について、知識の向上と施工時の具体的な不具合についての講習を行ないました。

今回の講習を通じて参加者から、「自社でも水平展開をしたい」との意見が多く、好評の内に終了しました。

今後も安全・品質の向上と均一化に向けて取組む予定です。

H29年10月21日 第四回目の技術講習会を開催しました。参加者は総勢48名。

樹脂注入に於ける基本的知識をメーカー様より講習して頂いた後、試験体を作った実技講習を実施しました。

見える・触される技術講習会は好評で、参加者の意識向上に役立っています。

2018111120 003
2018111120 004

H29年8月19日 第四回目のシーリング技術講習会を開催しました。受講者は総勢47名。

ベテラン技術者からの説明とデモンストレーションの後、各自1つづつ試験台の上で練習を行ないました。

先輩達の技術を受け継ぐ有意義な講習会となりました。

csr_20170819_1
csr_20170819_2
csr_20170819_3
csr_20170819_4
csr_20170819_5
csr_20170819_6
csr_20170819_7
csr_20170819_8
csr_20170819_9
csr_20170819_10

本年度も6月に各事業所で安全大会を開催しました。

我が社では、日々安全に対する意識を持って行動しておりますが、年に1度のこの大会を
契機にグループ全体で安全確認、安全作業に取組む事を誓いました。

[大会内容:経営者宣言、安全衛生管理計画、安全表彰、安全標語発表、安全宣言等]
参加者は、大阪173名、東京147名、金沢30名、名古屋30名

大阪本社
大阪本社
東京本社
東京本社
金沢支店
金沢支店
名古屋営業所
名古屋営業所

H29年4月8日 平成29年度新入社員研修会を開催しました。

午前の部は、シーリング施工の基礎と現場での安全衛生管理の重要性についての研修を

午後の部は、マナー講師をお招きし、社会人の基礎であるビジネスマナー研修を実践演習形式で行ないました。

またISO施工管理規定の説明会も実施しました。

我が社では、一人でも多くこの業界で活躍してくれる事を願っております。

1 IMG_4271(シール)
2 IMG_4270(シール)
3 IMG_4300(安全衛生)
4 IMG_9496(マナー)
5 IMG_9539
6 IMG_4323(マナー)
7 IMG_4359(マナー)
8 IMG_4380(ISO)

H29年2月18日 第三回目の技術講習会は、防水・シーリング・補修・塗装工事に於いて、各メーカー様より基本的な知識・要領及び不具合事例についての講習を行いました。

45名の参加者からの質疑・意見交換も活発に行われ、意義のある場となりました。品質・技術の向上と均一化に向けた取り組みの一環です。

csr_20170218_001
csr_20170218_002
csr_20170218_003
csr_20170218_004

H28年10月29日 第二回目の外壁劣化診断の調査に関する技術・基本要領に特化した講習会を開催しました。

試験体を使用した実体感や映像音声による打音の違いを認知でき、参加者に意志統一を図る事が出来ました。

第二回外壁_001
第二回外壁_002
第二回外壁_003ビデオ
第二回外壁_004体験

H28年10月15日 東京にて 第一回の技術講習会を開催しました。受講者は9名。

大協協力会の役員を中心に、工事部の横谷氏が講師として、シーリング施工に携わる職方の品質を確保する為の学科講習、そして技術向上の為の実技講習を行ないました。

大協建材は全社で、品質・技術に日々前向きに取り組んでいます。

東京シーリング技術講習会(講習風景)
東京シーリング技術講習会(施工指導)
東京シーリング技術講習会(施工風景(ガン打ち)
東京シーリング技術講習会(施工風景(仕上げ)

我が社では大協グループ全体の安全意識を高める為、毎年6月に安全大会を開催しています。

安全・災害・危険「 0 」を目指し、グループ全体が一丸となって日々安全活動に取り組んでおります。

[大会内容:各役員挨拶、安全衛生管理計画、安全表彰、安全標語発表、安全宣言、会計報告の発表、等]

大阪本社
大阪本社
東京本社
東京本社
金沢支店
金沢支店
名古屋営業所
名古屋営業所

H27年10月17日 改修工事・外壁劣化診断の品質の向上、均一化を図る為、技術講習会を開催しました。

メーカーの方を招いての補修工事の基本要領や弊社の調査工事の基本マニュアル等、映像と実験体を使用しながら行ないました。

多数の参加者から解りやすかったと好評を得ました。

外壁001
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
外壁003
外壁004

H27年7月18日 第二回のシーリング技術講習会を開催しました。

シーリング施工に携わる職方を守る安全講習と品質を確保する為の学科講習、そして技術向上の為の実技講習を行ないました。

今回は総勢63名参加しました。

大協建材は全社で、安全・品質・技術に日々前向きに取り組んでいます。

第二回シーリング技術講習会
第二回シーリング技術講習会
第二回シーリング技術講習会
第二回シーリング技術講習会

H26年9月27日 弊社では会員の皆様のシーリング技術向上を図るべく、定期的に技術講習会を開催しています。

特に新人や実務経験の浅い方を対象に実施しており、今回の参加者は25名でした。

午前は学科講習、午後は実技講習と盛りだくさんで、終了後の親睦会では、和気あいあいとした雰囲気の中、一生懸命質問する新人さんが印象的でした。